東洋船舶作業株式会社は昭和25年創業以来、横浜港を中心に港湾荷役事業に従事して参りました。

  • 時代の流れに沿った対応力
qrcode.png
http://toyosenpaku.jp/
モバイルサイトにアクセス!
東洋船舶作業株式会社
〒231-0023
神奈川県横浜市中区山下町279-1
TEL.045-201-6171
FAX.045-212-2315
港湾荷役事業(京浜港)
船内荷役事業(京浜港)(日立港)
沿岸荷役事業(京浜港)(日立港)
港湾運送関連事業(京浜港)(日立港)
011096
 
 

ごあいさつ

ごあいさつ
 
創業翌年の昭和26年5月29日、港湾運送事業法が制定され、以降現在まで60余年の間、横浜港は飛躍的に発展を遂げてきました。弊社もその間、運送形態の変革に伴うコンテナーをはじめ、各種の専用船並びに専用埠頭による革新荷役に対応して、大型荷役機械の整備、拡充と有能なオペレーターの育成等、荷役の近代化を進め時代の要請に応え、常に安全作業の確立といかなる状況にも対応できる迅速な作業体制を目指して努力し、幸いにも順調な発展を遂げて現在に至っております。
     
<<東洋船舶作業株式会社>> 〒231-0023 神奈川県横浜市中区山下町279-1 TEL:045-201-6171 FAX:045-212-2315